クリニック選びが鍵を握る

注射

若返り効果が期待出来る

簡単な施術で高い効果を期待することが出来るボトックス注射が大変人気です。近年の美容整形ブームでプチ整形が注目される様になりました。ボトックス注射は神経伝達物質の働きをコントロールすることが出来、ワキ汗の改善や若返り効果や小顔効果を実感することが出来る施術です。注射器だけで様々な効果を生み出してくれる施術ですが、実はクリニック選びがとても重要になります。ボトックス注射は副作用が少ない施術としても有名です。また、非常に簡単に行うことが出来る施術ですが、仕上がりに大きく影響するのがドクターの技術力です。ボトックス注射でしわやエラ張りを改善する場合、顔の筋肉部分に注入していきます。人それぞれ筋肉の大きさが異なりますし、左右の大きさが均等ではない場合もあるでしょう。その為、希望どおりの仕上がりを実現する為には、筋肉の大きさに合わせた注入量や注入箇所が重要になります。もし量や箇所を間違ってしまうと、効果が強く出過ぎてしまい筋肉が必要以上動かなくなってしまうという副作用が出てしまう場合もあるでしょう。技術力の低いドクターに当たってしまうとこの様な、表情が乏しくなってしまい違和感を覚えるなどの副作用のリスクを高めてしまうので、良いドクターがいるクリニックを見つけることがとても大切です。実際にボトックス注射を受ける場合は最初にカウンセリングを行います。きちんと状態を確認し、どの様な施術が行われるのか事前に説明を受けます。その際に、きちんと自分の希望を伝えたり、疑問があればしっかり質問をして解決をしたりすることが大切です。その後施術をしますが、ボトックス注射の場合は痛みや腫れが少ない為、麻酔無しでも我慢出来る程度となっています。しかし、希望があれば麻酔クリームなど塗ってもらうことも可能なので、その場合はドクターに相談してみましょう。施術は状態を見ながら、数箇所に注入していきます。量などを微妙に調整しながら注入していきます、この場合も副作用が出てしまわない様に慎重に施術が進められます。ボトックス自体副作用が少ない施術ですが、施術後少し痛みが出たり赤みが出たりする場合もあります。その場合、一時的で時間の経過と共に改善されることが多くなっていますが、もし改善されない場合はドクターに相談しましょう。施術後時間があれば患部を冷やして終わりです。カウンセリングから終了までも1時間程度あれば終わる施術です。短時間で行える施術な為、1日施術の為に時間を空ける必要もなく、出掛けるついでに行うことが出来る施術となっています。